タタミのカードブログ

雑記を書きます。

【挨拶】お久しぶりです

2ヶ月も更新していないのに閲覧数がついに3000を越えました。ありがとうございます。

 

お久しぶりですタタミです。

名前が変わってますよね、そうです前のブログ名とHNを変更いたしました。

 

理由としては、最近筆者がポケモンカードゲームを始めましてね、今までの名前だと遊戯王色が強すぎるので変更に至ったわけでございます。

 

遊戯王の大会には最近ほとんど出れないんですがポケモンカードのジムバトルには筆者の予定の都合上参加しやすいのでポケモンカードの記事も書いていくことになりますね。(遊戯王も書きたいけど)

 

あと今までこのブログを見てくれていたのは遊戯王勢の人だと思います。

このブログの新設を機にポケモンカードにも少しでも興味を持ってくれれば幸いです。

 

名前が変わってもこれからも読んでくれたら嬉しいです。

 

それでは~

【制限改定への雑感】 2017年7月1日適用リミットレギュレーション

2017年7月1日適用リミットレギュレーション雑感

 

タタミです。

 

最初に、当ブログの閲覧数が1000回を越えました!こんな更新も遅く内容も他のブロガー様より超浅い記事を読んでくれて……

ほとんど自己満で書いているのに本当にありがとうございます!!嬉しいです。

 

さて、本題に入りたいと思います。

 

フラゲ出ましたね。というか公式発表ですね。今回は結構面白い改訂になったのかなと思います。

 

具体的には

禁止カード

 十二獣ブルホーン

制限

真竜剣皇マスターP

妖精伝姫シラユキ

ドラゴニックD

準制限

EM ペンデュラムマジシャン

黒き森のウィッチ

彼岸の悪鬼スカラマリオン

レスキューキャット

異次元からの埋葬

命削りの宝札

儀式の準備

機殻の生贄

ブラックホール

テラフォーミング

ユニオン格納庫

揺れる眼差し

竜の渓谷

神の通告

無制限

カオスソルジャー ―開闢の使者―

慧眼の魔術師

ゴヨウガーディアン

終末の騎士

DDスワラルスライム

爆竜剣士イグニスターP

氷結界の龍ブリューナク

洗脳―ブレインコントロール

 

 

こんな感じ

ブルホーンは仕方ない。ドラDもまあ妥当。

でも正直マスターPが禁止にならないのは驚きました。全力で潰しにかかるかと思ったけど、世界大会前だからかな?私は公認大会とかたまにしか出ないのでその辺はわかりませんが現在真竜を使用してるので嬉しいです。ありがとうKONAMI

というかフリチェーン除去が強かった。なくなれ。

 

 

さらにシラユキも制限来ました。強いけども、いや強いけどもさ、別に準制限でいいじゃん。でも使い回せるからいいか。

 

 

一番ビックリしたのがブラホ準制限。

まさかここでブラホ準制限とは、後攻の返し札としてマジ有用。これ1枚あったおかげで勝った決闘も多いよ。

個人的にはいいと思いますが、サンダーボルト返してもらった方が嬉しい。無理か。

 

ユニオン格納庫が準制限!

ABC使ってないけど嬉しい。

社長好きだから。

 

竜の渓谷も準制限おめでとう。

うん、巨神竜で使ってあげるね。

 

無制限はカオソルとかブリューナクとか時代を彩ったカードたちが復活。おかえり。

 

まとめ

恐竜とブリリアンフュージョンがノータッチなのはなんとなくわかってたけどとりあえずマスPが死んでないからよかった。ドラD制限だからグレイドルは抜いとこうかな。

これからリンクテーマが増えるのでどんな環境になるか楽しみです。

勢いで書いたので雑になりましたが以上です見てくれてありがとうございました。

  

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【遊戯王】通常モンスターのサポートカードまとめ

通常モンスターのサポートカードをまとめた雑記

 

通常モンスターを使うデッキでよく投入される通常モンスター専用のサポートカード。

今回はそれらサポートカードをいくつか紹介します。

雑記ですのでゆるく読んで頂ければ幸いです。

 

 

モンスターカード

 

レスキュー・ラビット
f:id:toraoo:20170423224715j:image

 

効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻 300/守 100
「レスキューラビット」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):フィールドのこのカードを除外して発動できる。
デッキからレベル4以下の同名の通常モンスター2体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

自身を除外することで 同名通常モンスターを二体並べます。並べたモンスターはエンドフェイズに破壊されるのでその前にエクシーズ召喚やリンク召喚などの素材に活用したいです。

魔法カード

予想guy
f:id:toraoo:20170423225522j:image

通常魔法
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
デッキからレベル4以下の通常モンスター1体を特殊召喚する。

初動の展開に使えます。デッキから特殊召喚できるので強いですがフィールドが埋まっているときなどに引いてしまうと腐ってしまいますので枚数調整するのも良いと思います。

 

召喚師のスキル
f:id:toraoo:20170423225957j:image

通常魔法
(1):デッキからレベル5以上の通常モンスター1体を手札に加える。

デッキによっては万能なサーチカード。ペンデュラムモンスターを加えてスケールにセットする使われ方が多いですかね。

 

闇の量産工場
f:id:toraoo:20170423230348j:image

 

通常魔法
(1):自分の墓地の通常モンスター2体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

純粋にこのカード1枚で二枚のカードを加えることができるので墓地に通常モンスターがたまるデッキとのシナジーがありそうです。

 

 トワイワイトゾーン
f:id:toraoo:20170423230712j:image

通常魔法
自分の墓地に存在するレベル2以下の通常モンスター3体を選択して発動する。
選択したモンスターを墓地から特殊召喚する

1枚で3体のモンスターを並べれます。

墓地に3体以上モンスターがいなきゃ発動もできないので採用率は低いかもしれません。

 

苦渋の決断
f:id:toraoo:20170423231127j:image

通常魔法
「苦渋の決断」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキからレベル4以下の通常モンスター1体を墓地へ送り、
その同名カード1枚をデッキから手札に加える。

相当強い。サーチ&おろかな埋葬は強い。

デッキによっていろいろな使われ方がありますね。

 

 

以上、採用率高めの通常モンスターサポートカードを少し紹介しました。少しでも参考になれたら嬉しいです。また書けたらやろうと思います。最後まで読んで頂きありがとうございました!!

 

 

【初心者に読んで欲しい】2017年から始める遊戯王

2017年から遊戯王を始めたい方への記事。


f:id:toraoo:20170417221853j:image

 

今回は遊戯王初心者のために最初に何を買えばいいのか、オススメ商品を紹介します。参考になればと思います。

 

遊戯王もルールが変わって新アニメも始まって新しい環境になるのでここで決闘者を増やそうという魂胆でこの記事を書いていきます。内容は浅いです。

 

ちなみに初心者のうちに箱買いをしてデッキを組むのはオススメしません。カードが無駄に集まる上に必要な枚数が揃わないのでまずは低予算でストラクチャーデッキを買ってルールを覚えたりどんなデッキがあるのかを把握してからにしましょう。

 

3000円ほどの予算で組めるシリーズ

ちなみに遊戯王ストラクチャーデッキは一箱につきカードが1枚ずつ収録されているので最低限デッキとして戦えるようにするには三箱購入が必要です。

 

ストラクチャーデッキR恐獣の鼓動
f:id:toraoo:20170414214606j:image

恐竜族がテーマのデッキです。様々な専用サポートカードがあり、切り札が強力なため、少しくらい相手に妨害されても十分ブン回せることができます。

 

再録にはツインツイスター、闇の護封剣、レスキューラビットなどのデッキを作っていく上で必要になるカードも多数収録されています。

 

ストラクチャーデッキ3箱で組むデッキの中では1、2を争うパワーデッキです。

 

ストラクチャーデッキR真帝王降臨
f:id:toraoo:20170414214616j:image

【帝】として一時期遊戯王の大会で猛威を奮ったテーマです。

初動が成功すれば手札が減りづらく、高い継続性を維持しながら戦うことができます。

 

カードの性質上エクストラデッキを使うことがほぼないので強く安いデッキになります。

 

欠点といえば事故率が若干ありますが、構築次第でなんとかなります。

 

ストラクチャーデッキR巨神竜復活
f:id:toraoo:20170414214629j:image

墓地にドラゴンを送り蘇生させ戦うデッキ。

ルールを覚えたり、チェーンについて学ぶには、簡単で扱いやすい内容でルールを覚えたい初心者にオススメのデッキです。

しかし、強さとしてはまずまずの感じ。決して弱い訳ではないんですけどね。

ストラクチャーデッキR機械竜叛乱
f:id:toraoo:20170414214645j:image

機械族テーマのデッキです。

再録には環境に必須レベルの増殖するGや汎用カードであるデモンズチェーン、ギャラクシーサイクロンなど持っておいて損はないカードが多数収録されています。

 

デッキ内容はストラクチャー3箱でも戦えるんですが、追加で必要なカードが少し多い気がしますね。

必要なカードを買えば融合や1ターンキルのギミックもあるので面白いデッキだと思います。

スターターデッキ 2017
f:id:toraoo:20170414214705j:image

遊戯王のルールが新しくなり、新たに増えたリンクモンスターを使えるスターターデッキ。

新たな種族のサイバース族を使いリンク召喚を行っていくデッキです。

サイバース族は主人公の使用するカードというのもありこれからの強化も期待が持てます。

再録もすごいです。もう魔法と罠ほとんど使えるカード。

しかしデッキとしては他の3箱合体デッキと比べるとパワーが低いかと。。。

これからの強化に期待したいデッキです。

 

 

 

以上、簡単にはなりましたがオススメ商品を書いてみました。

少しでも買うときの参考になれば嬉しいです。

ルールに慣れたら箱買いやショップで必要なカードを揃えて自分でデッキを作ってみるのも面白いと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

それでは。

 

【遊戯王】遊戯王 帝について

どうもタタミです。

今回はストラク3個+αで作れてしまう帝の回し方と知っておいた方がいいポイントをまとめておきます。

 

安く作れるのでこれを見て組んでくれたら嬉しいです!

 

 

展開例1(初動)

手札:天帝従騎イデアと冥帝エレボスor天帝アイテール
f:id:toraoo:20170304002210j:imagef:id:toraoo:20170304002217j:image
f:id:toraoo:20170304002302j:imagef:id:toraoo:20170304002234j:image

イデア通常召喚。

イデア効果でデッキから冥帝従騎エイドスを特殊召喚

→エイドス効果でアドバンス召喚が可能に。

→手札のエレボスorアイテールを2体を生け贄にアドバンス召喚

→エレボスorアイテール効果で汎神の帝王と真源の帝王を墓地へ。(帝王の凍気でも可)

→アイテールを出した場合、次のターンに備えてアイテールを特殊召喚するか、光帝クライスを特殊召喚してドローしたりすると良い。

 

ちなみに汎神の帝王はできるだけ手札でドロー効果を使うようにするとデッキ圧縮が捗ります。
f:id:toraoo:20170304002154j:image

さらに墓地効果を使い除外すれば、イデアの墓地効果で回収も可能です。

 

展開例2(烈旋アイテールのやり方)

手札:アイテール

場:セットに帝王の烈旋、モンスター1体

(真源の帝王や前のターンに出しといた帝が理想的)
f:id:toraoo:20170304002443j:imagef:id:toraoo:20170304002210j:image

 

アイテールの(2)の効果はアドバンス召喚が可能な状態でのみ使えるので、条件が揃っていないときは、先に帝王の烈旋を発動してから使わなくてはいけない。

 

今回は(2)の効果が使える(自分の場に素材がある)状態で説明します。

 

相手メインフェイズにアイテール効果発動。

→チェーンして帝王の烈旋を発動。

→相手のモンスター1体と自分のモンスターをアドバンス召喚の素材にしましょう。

→アイテール効果でクライス等を出して妨害したり、手札を増やしたりしましょう。

 

帝を使う上で覚えておきたいこと!

 

1、真源の帝王の墓地効果は墓地へ送られたターンにも使える。もちろん相手ターンにも使える。

 

2、汎神の帝王で三枚見せるとき、できるだけ帝王の深淵を見せましょう。デッキ圧縮と墓地肥やしに繋がります。

 

3、帝王の烈旋は自分の場が空でも使えます。

 

4、帝王の烈旋と冥帝エレボスの召喚時効果は対象をとらない効果です。耐性持ちに有利です。

 

このくらいですかね。

次にストラク以外での購入必須カードの紹介をします。

 

光帝クライス×3・・・アイテールで出す。

虚無魔人×3・・・出せたら出そう。

増援×1・・・イデアを持ってこれる。

帝王の凍気×1・・・使いやすい除去。

ツインツイスター×2・・・帝王魔法罠を墓地に送りつつ生け贄封じの仮面や邪魔な魔法罠を除去します。

ハーピィーの羽箒・・・強い

 

その他ワンフォー・ワンや手札抹殺、増殖するG、怨邪帝ガイウス等も組み合わせていいでしょう。

 

派生型として、闇属性を多目に採用して闇の誘惑を入れるタイプや超量帝、ブリリアント帝、真竜帝などもあります。

 

以上です。ほとんど遊戯王wikiみたいな内容になってしまったかもしれませんが少しでも参考になればと思います。

 

最後まで見てくれてありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩石族テーマトラミッドについて

9期最弱と名高いトラミッドについてまとめました

 

どうもタタミです。

今回は遊戯王の「トラミッド」というテーマについてカードの解説と愛を伝えたいと思います。

 

このトラミッドというテーマはモンスター4種類フィールド魔法3種類永続罠1種類からなっています。

 

結論から言うとトラミッドは弱い。

しかし相手が中堅やファンデッキなら勝てるときがあります。ダイナミストとかデジタルバグとならいい勝負しそう。

そして何よりイラストアドが高い!

 

1000円くらいで作れますので是非組んでみてください!

 

 

前置きはここまでにしてここからはトラミッドカードの説明をします。

 

 モンスターカード

トラミッド・スフィンクス

f:id:toraoo:20170127215611j:image

効果

このカードは通常召喚できず、「トラミッド」カードの効果でのみ特殊召喚できる。①:「トラミッド・スフィンクス」以外の自分フィールドの表側表示の「トラミッド」カードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。②:自分フィールドに他の「トラミッド」カードが存在する場合、このカードの攻撃力・守備力は自分の墓地のフィールド魔法カードの種類×500アップし、相手モンスターは「トラミッド・スフィンクス」にしか攻撃できない。

このデッキの主役です。1、2枚しか入れない構築が大体だと思いますが結局フィニッシャーとなるのはこいつなので筆者は3積みしてます。結構出しやすいし。

 

トラミッドフィールド魔法は3種類あるので②の効果で攻守は最大でも4000前後になります。そこまで高くないので注意が必要ですね。しかし①の効果や後に記載するトラミッドフィールド魔法の効果で相手ターンに特殊召喚できるので奇襲性が高いです。さらに相手はトラミッドスフィンクスにしか攻撃できないので下級のトラミッドモンスターを守れます。

 

トラミッド・ハンター


f:id:toraoo:20170127221837j:image

効果

①:フィールド魔法カードが表側表示で存在する場合、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに岩石族モンスター1体を召喚できる。②:相手ターンに1度、自分フィールドの「トラミッド」フィールド魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地へ送り、デッキからそのカードとカード名が異なる「トラミッド」フィールド魔法カード1枚を発動する。

レベル3の下級トラミッド。一番使いやすい。岩石族の召喚権を得ることができます。干ばつの結界像やパキケファロや他のトラミッドを出しましょう。

ちなみに②の効果は下級トラミッド全種類に共通しています。 

 

トラミッド・ダンサー


f:id:toraoo:20170127223605j:image

①:1ターンに1度、自分の墓地の「トラミッド」カード1枚を対象として発動できる。そのカードをデッキに戻し、自分フィールドの岩石族モンスターの攻撃力・守備力は500アップする。②:相手ターンに1度、自分フィールドの「トラミッド」フィールド魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地へ送り、デッキからそのカードとカード名が異なる「トラミッド」フィールド魔法カード1枚を発動する。

①の効果は、墓地に溜まったトラミッドフィールド魔法や再利用したいトラミッドモンスターをデッキに戻しつつ、場の岩石族の攻守を永続的に上げる効果です。何度も使用できるのでスフィンクスを出してダンサーの効果を使えばダンサーを守りつつ全体の打点を高められるので強いです。しかし自分自身の打点が低いのでそのまま出しておくのは危険ですね。ハンターの効果でついでに出すくらいの感覚でいいでしょう。

 

トラミッド・マスター


f:id:toraoo:20170127224648j:image

効果

①:1ターンに1度、自分フィールドの表側表示の「トラミッド」カード1枚を墓地へ送り、フィールドにセットされたカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。②:相手ターンに1度、自分フィールドの「トラミッド」フィールド魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地へ送り、デッキからそのカードとカード名が異なる「トラミッド」フィールド魔法カード1枚を発動する。

唯一のレベル4トラミッドモンスター。

自分のトラミッドカードを破壊して相手のセットカードを破壊できます。せめて表側カードとかにしてほしかった…

打点が高いのでハンター効果→マスター召喚という流れが安定ですかね。レベル3ならエクシーズできるのになぁ…

 

 

トラミッドフィールド魔法

トラミッド・クルーザー
f:id:toraoo:20170127225621j:image

 効果

「トラミッド・クルーザー」の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、岩石族モンスターが召喚される度に、自分は500LP回復する。②:フィールドに「トラミッド」モンスターが召喚された場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。③:フィールドゾーンの表側表示のこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「トラミッド」モンスター1体を手札に加える。

 3種類あるフィールド魔法の中で一番強いです。一番いい使い方は、クルーザー(1枚目)を発動から張り替えでまたクルーザー(2枚目)を発動。墓地へ送られた1枚目のクルーザーの効果で下級トラミッドorスフィンクスをサーチしましょう。

手札に他に通常召喚可能なモンスターがいたらハンターがいいです。それ以外はスフィンクスもしくはマスターで。ダンサーは序盤では打点の低さからほしいカードではないので、ハンターがいなければ手札に加える優先順位は低いです。

次に2枚目のクルーザーの①と②の効果を使いたいので通常召喚から500回復&1ドロー1ハンデスします。ハンターを召喚すれば自信の効果でもう一度通常召喚できるので、また500回復&1ドロー1ハンデスをします。

 

トラミッド・キングゴレム


f:id:toraoo:20170127231153j:image

効果

「トラミッド・キングゴレム」の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:フィールドの岩石族モンスターの攻撃力は500アップする。②:自分の「トラミッド」モンスターが戦闘を行う場合、ダメージステップ終了時まで相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。③:フィールドゾーンの表側表示のこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「トラミッド」モンスター1体を特殊召喚する。

 まず①の効果でトラミッドの攻撃力が500上がります。ダンサーと組み合わせればスフィンクスが化け物打点にいくかも!②の効果のおかげでバトルフェイズが怖くないです。相手の破壊されたときの効果も使えなくするので相手によってはとても強力な効果です。

③の効果でトラミッドを特殊召喚できます。もちろん召喚するのはスフィンクス先輩です。相手のターンに下級トラミッドで張り替え効果を使い、他のフィールド魔法を出すことで墓地へ送られた時のこの効果を発動。手札から急にスフィンクスを出せば奇襲性抜群です。

スフィンクスは大体この③の効果で出しますね。

トラミッド・フォートレス


f:id:toraoo:20170127232427j:image

効果

「トラミッド・フォートレス」の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:フィールドの岩石族モンスターの守備力は500アップする。②:フィールドの「トラミッド」モンスターは効果では破壊されない。③:フィールドゾーンの表側表示のこのカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「トラミッド」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

①の効果は岩石族の守備力を500上げます。

②の効果はなんと!トラミッドモンスターに破壊耐性をつけます!トラミッドは打点が少し高いくらいなのですぐ除去されてしまいます。破壊耐性が付くことによってやっと他のデッキと戦えることができます。これは嬉しい。

③の効果は墓地のトラミッドモンスターを回収できます。クルーザーのドロー効果で捨てたトラミッドを回収しましょう。トラミッドは墓地にモンスターが溜まりづらいのであまり強くない効果ですかね。腐りやすいです。

理想的な回し方

クルーザー効果でスフィンクス等手札にいないトラミッドモンスターをサーチ→自分ターン、もしくは相手ターンに下級トラミッド効果でキングゴレムに張り替え→さらにもう1体の下級トラミッド効果などでフォートレスに張り替え→墓地へ送られたキングゴレムの効果でスフィンクス特殊召喚。すると、盤面は下級トラミッド1~2体&墓地に2枚のフィールド魔法と場のフォートレスのおかげで守備力が4000のトラミッドスフィンクスが立ちます。

 

トラミッド罠
f:id:toraoo:20170127234006j:image

①:1ターンに1度、自分の墓地から、岩石族モンスターまたはフィールド魔法カードを合計2枚除外し、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●このカード以外のフィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
●自分の墓地の岩石族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
●自分の墓地のフィールド魔法カードを3枚まで対象として発動できる。そのカードをデッキに加えてシャッフルする。その後、自分はデッキから1枚ドローする。

 大体は相手のカードを破壊する効果を使いますかね。コストが重いので回し終わった後に相手の妨害札の一部と考えましょう。

 

相性のいいカードたち

強欲で謙虚な壺
f:id:toraoo:20170127234557j:image

効果

「強欲で謙虚な壺」は1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。①:自分のデッキの上からカードを3枚めくり、その中から1枚を選んで手札に加え、その後残りのカードをデッキに戻す。

自分のターンに特殊召喚しないトラミッドとは相性がいいです。三枚入れましょう。

激流葬


f:id:toraoo:20170127234913j:image

効果

①:モンスターが召喚・反転召喚・特殊召喚された時に発動できる。フィールドのモンスターを全て破壊する。

普通に強い。使い方はトラミッドフォートレスが発動されている状態でこのカードを相手ターンに発動できれば相手のモンスターだけ破壊されることになります。つまり、相手ターンにサンダーボルトが使えるんです!相性いい!!!

 

テラフォーミング


f:id:toraoo:20170127235249j:image

効果

①:デッキからフィールド魔法カード1枚を手札に加える。

最強。説明不要。クルーザーを持ってこれるんですよ。最強。

 

 バリア系罠


f:id:toraoo:20170127235524j:image

キングゴレムの②の効果発動状態だと相手はダメステ終了までなにもできません。そのため発動できれば一気に有利になります。採用しましょう。

 

干ばつの結界像
f:id:toraoo:20170127235903j:image

 ハンター通常召喚→干ばつ通常召喚の流れが強いです。相手がもたついているうちにトラミッドスフィンクスを早く出して勝負を決めましょう。

 

ゴルゴニック・ガーディアン


f:id:toraoo:20170128000741j:image

効果

岩石族レベル3モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。ターン終了時まで、選択したモンスターの攻撃力を0にし、その効果を無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる。また、1ターンに1度、フィールド上の攻撃力が0のモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターを破壊する。

 強いですがあんまり出ません。トラミッド下級モンスターを素材にしてしまうとフィールド魔法の破壊耐性や相手ターンの張り替え効果ができないのでたまにしか出ませんね。

 

グスタフマックス


f:id:toraoo:20170128001632j:image

効果

レベル10モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。相手ライフに2000ポイントダメージを与える。

スフィンクスが2体並んだら使ってみましょう。

 

その他にもチキンレースやパキケファロも相性がいいですが高いですし上記のカードをいれるだけで回るので大丈夫でしょう。