タタミのカードブログ

雑記を書きます。

【ポケカデッキレシピ】みきわめルカリオ

こんにちは、タタミです。

今回は拡張パック「闘う虹を見たか」で登場したルカリオのデッキを載せます。

使ってる人少ないんですけど個人的にめちゃくちゃ強いと思ったのでここでご紹介します。

 


f:id:toraoo:20180429143805j:image

ポケモン17枚

リオル×4(みきわめ)

ルカリオ×3

メレシー×3(しんぴのまもり)

メレシーbreak×2

イーブイ×1

ブースター×1(エフェクト)

サンダース×1(エフェクト)

カプテテフGX×1

ディアンシー◇×1

 

サポート13枚

プラターヌ×4

N×2

コルニ×2

グズマ2

オカルトマニア×1

アセロラ×1

アズサ×1

 

グッズ18枚

ハイパーボール×4

バトルサーチャー×4

バトルコンプレッサー×2

レスキュータンカ×2

退化スプレー×1

こだわりハチマキ×2

きあいのタスキ×2

エスケープボード×1

 

エネルギー12枚

ストロングエネルギー×4

基本闘エネルギー×8

 

何回か変えているんですが最後に組んだのがこの形です。そういやこれフィールドブロアー入れてない。

 

デッキコンセプト

ルカリオのみきわめを発動しながら相手をワンパン!!」

回し方

まず最初の番は、メレシーとリオルを場に出してバトコンやハイボでエネルギーをトラッシュに置きたいです。

 

次にメレシーbreakを立ててリオルにエネルギーを付けていきます。ここで倒したいポケモンに合わせてエフェクトやディアンシー◇を用意しておくのを忘れずに。

 

中盤はアセロラや退化スプレーで粘りつつ特性「みきわめ」を常に発動できているようにします。リオルが狩られてもいいように2匹のリオルにまんべんなくエネルギーを付けておけば急にグズマされても安心ですのでそこも意識しましょう。

 

終盤もストロングエネルギーやディアンシー◇で火力を上げて相手をしっかり倒しましょう。

大体こんな感じです。

 

 

改造案としてはカウンターエネルギーやカウンターキャッチャーを入れたり、環境に合わせてエフェクトを替えたり使わないなと思ったカードを抜いてオドリドリウソッキーなどのメタカードと差し替えるのもいいと思います。ルカリオGX入れても強そう。

あと、アズサ無くてもコルニやハイボで場は整いやすいので抜いちゃってもいいです。せせらぎの丘入れてもいいね。

 

 

このデッキの強みはみきわめによる絶対防御と、闘タイプ特有のパンプアップのしやすさなのでそこを活かせるように改造したいですね。メレシーbreakが雑に強い。

 

逆に弱点としては育ててる最中のリオルが倒されることやみきわめの効果を無視する「相手にかかっている効果を計算しない」ワザを持つポケモンです。(サイコブレイクGX等)
f:id:toraoo:20180429144101j:image

 

 

ちなみに、ルカリオがみきわめをした次の番にオカルトマニアされたりみきわめ中のルカリオがベンチに戻されてもみきわめの効果は継続される裁定なので覚えておいてください。

 

 

みきわめルカリオは使ってて楽しかったので皆さんも是非組んでみてください!!

 

 

 

ここまで読んでくれてありがとうございました!それでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

【ポケモンカード】4月ジムバトルレポート

お久しぶりです、タタミです。

4月に入ってから私生活が忙しくなりめっきりポケカに触れなくなりました……

今月は一度だけジムバトルに出れたのでその時のレポートです。

使用オンバーンダスト

 

一戦目パルキアEXキングドラGX

6-0○

まさかの新カード!ドラゴンストームのリストはちゃんと把握できていなかったので何回かテキスト確認させていただきました。

 

こちらは先行アズサでしっかり場を整えて超エネ手貼りで終了。

相手もパルキアにエネを貼りピーピーマックスでタッツーを育ててお互いに順調な滑り出し。

ここでオンバーンGXとダストダス(ダストオキシン)がミステリートレジャーで揃い、プラターヌからダブドラとかるいしを持ってきて完璧な場が整います。ミストレほんとすごい。

グッズロックと特性を止めて番を終わります。

お相手ガマゲロゲをベンチに出してアクアターボしてガマゲロゲにエネ2枚貼って終了。

こちらはちからのはちまきラウドソニックパルキアを倒す。

返しにブルブルパンチされるが場が整ってるので問題なし。ディストーション連打でガマゲロゲタッツーを狩って、グズママナフィEXを呼んでラウドソニック。勝ち!

 

2戦目グソクダスト

6-1○

話してみたら初心者だそうでルールを教えながら楽しく対戦出来ました!

田舎なので新規の方が遊びに来てくれるのは本当に有り難いです。

 

こちらは早い段階でオンバーンが立ちましたが相手のグソクムシャがうまくであいがしらできずにいたのでグズマの使い方など教えながらわいわいやって勝ちました。こういうのいいね。

 

3戦目グソクダスト

6-2○

今度は常連の人と対戦。バトル場オープンでコソクムシヤブクロン登場。またかよ!!

 

とりあえずダストダスは立てずにディストーションとラウドソニックを交互に打ちながら改造ハンマーやフレア団のしたっぱでエネをガンガン削っていきます。

相手のエネが尽きて、ダメカンがまんべんなく溜まったところをばくおんぱGXでサイド3枚取ってゲームエンド!勝利!!

 

というわけで全勝できました。やったぜ!!

 

この後、ドラゴンストームを箱買いしてレシラムGXのHR、キングドラGX、カイリューGX、チルタリスなど欲しかったカードが出てくれて良かったです。キングドラGXとレシラムGXは使いたいので組んでみます!そのうちレシピ載せるかもです。

 

 

それでは(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ポケモンカード】オンバーンGXを使いたい!

オンバーンGX何と組めばいいの!!

 

今月はデッキビルドboxの発売があり3月4月5月には連続でパックの発売というなかなかカオスなポケモンカードですが、今回はそんなこととは全然関係なく、去年6月発売のパック、「闘う虹をみたか」に収録されているオンバーンGXについての記事です。タイトル通りだね。

 
f:id:toraoo:20180205154002j:image

ちなみに私はこのパック名がすごく好き
f:id:toraoo:20180205020645j:image

 

はい。

 

オンバーンGXの強みは何か。それは通常ワザの2つだと思います。

ディストーションはダブドラ1枚でグッズロックできます。さらに50ダメージも出せちゃうのでちからのハチマキまいて70ダメージ。

ゾロアイワンコラルトスイーブイコスモッグなどなど、序盤のディストーションだけで倒せるポケモンがめっちゃいるんですよね。

 

あとオンバーンはこだわりハチマキつけても素の打点が高くないのでどうせなら進化前のたねポケモンを倒せるちからのハチマキが個人的に合うと思ってます。

 

二つ目のワザ、ラウドソニックは特殊エネを封じることができるうえ120ダメージ×2で240までのポケモンを倒せますね。

 

どちらも妨害系のワザなのでそれにあわせて使うカードも妨害系のものを。

具体的に挙げていくと

オンバーンは特性持ってないですしダストオキシンと相性がいいでしょう。さらにワザに超エネがあるのでゴミなだれのダストダスも無理なく入ります。採用する価値はあると思います。

  • 相手のリソースを削るカード達

改造ハンマー、プルメリフレア団のしたっぱ、クラッシュハンマー、こわいおねえさん等。相手のリソースを削ることでアドバンテージを稼ぎます。せっかくグッズロックしてもエネルギー貼られて攻撃されたら嫌なんで積んどきましょうか。こわいおねえさんはゴミなだれの打点を上げることに繋がる、はずだ。

 

デッキの種類的にはオンバーンダスト、エフェクトオンバーン、メタルチェーンオンバーンゾロアークオンバーンなどが見たことありますかね。

 

メタルチェーンオンバーンは弱点であるフェアリーに対するメタ要素が入っており、サーナイトニンフィアと戦えるようになっています。

 

ゾロアークオンバーンだととりひきがあることによりデッキの回転率が上がり、ライオットビートによって相手のポケモンを倒しやすくなります。

 

デッキタイプは色々ありますが個人的には環境のルガゾロやよるのこうしん、鋼を仮想敵として考えた場合グッズ、特殊エネ、特性をロックできるオンバーンダストが無難じゃないかなあと思っています。でもオンバーンでサイド6枚とるビジョンが浮かびづらい。

 

あとは今後ミステリートレジャーや拡張パック「ドラゴンフォース」によるドラゴン強化がくるのでそちらに期待したいですね。あとダブドラ再録してほしい、ホントに。 

 

もっとちゃんと考察すれば色々あるんでしょうが今回はここまでにします。最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ポケモンカード】スターターセット伝説から始めるポケカ

「スターターセット伝説 ソルガレオGXルナアーラGX」で始めるポケモンカード 

 

どうもタタミです。サンムーンシリーズに入り、ポケモンカードステーションの誕生やさまざまなイベントの開催などにより最近ポケモンカード界が盛り上がってきた気がしますヽ(^^)ノ

 

11月10日にも新しく「スターターデッキ伝説ソルガレオGXルナアーラGX」が発売しました!箱カッコいい!

という訳で今回は、今からポケモンカードを始めようと思っている人や、このスターターデッキからポケカを始める人向けの記事を書きます。

 

 

まず今回発売のスターターデッキの目玉カードの紹介をしましょう。

 

ソルガレオGX

ワザは無色エネルギー2枚で120ダメージ+自分のベンチポケモンにエネルギーを2枚つけることができます。

さらに、ダメージを受けているポケモンが複数いてピンチの場合はGXワザで全回復できる!

特性も弱点が無くなるという効果で、存在するだけで自分のポケモンが一撃で倒されにくくなります。

ワザ構成が無色2つと扱いやすいので今後さまざまなデッキで活躍できそうです。

 

ルナアーラGX

 

ルナジャベリンはエネルギー2枚トラッシュして200ダメージとほとんどのポケモンを一撃で倒せます。仮に倒せなくても次の番にかっくうのデメリット無し50ダメージがあるので計250ダメージまでのポケモンを無理なく倒せます。

ワザを使ってエネルギーが無くなったらソルガレオでエネルギーをつけ直しましょう!

にげエネが0なので扱いやすい。

 

上記の2枚がこのデッキのメインアタッカーです。

しかしこの2匹は2進化ポケモンなので育てるまで時間がかかります。次はそんな2匹を序盤からサポートするカード達を紹介しましょう!

 

クチート

鋼タイプですがワザがどちらも無色で使えるので問題なし。

ワザ「なかまをよぶ」はソルガレオルナアーラに進化するコスモッグを序盤に呼ぶのに適しています。

かみくだく」はダメージを与えつつ相手を妨害可能。

このデッキでの序盤では積極的に使っていきたいポケモンですね。

 

シルヴァディ

ワザ「ギアスキャン」を使うことで好きなグッズを1枚持ってこれます。こちらも序盤に必要なカードを集めやすいです。「シザークロス」は最大120ダメージを出せるので第三のアタッカーとして採用できます。

 

ハイパーボール&ネストボール

山札のポケモンを確実に持ってくることができるカード達です。

ソルガレオルナアーラはデッキを1つ購入しただけでは1枚ずつしか手に入らないのでハイパーボールは特に重要なカードになります。

 

ふしぎなあめ

純粋に進化を早めてくれるカードです。進化まで3ターンかかるソルガレオルナアーラが最速2ターンで進化することができます。強いね。

 

シロナ ハウ リーリエ マーマネ

これらのサポートカードは自分の番に1度しか使えないのでポケモンやグッズを引くためにも積極的に使っていきましょう。

 

 

続いてスターターデッキを初心者でも無理なく強化できる案を紹介します。

※カードにお金をかけて公式大会で活躍させたい!という考え方とは違ってきます。あくまでも初心者が低予算で楽しむ範囲での紹介となります。

 

これはデッキをもうひとつほど買うことになりますね。お金に余裕があれば考えてみてください。その分強力で安定したデッキになります。

 

プラターヌ博士やNはXYのカードですが現在でも多くのプレイヤーに使用されています。その強みは、多くのカードを引いて山札を圧縮できることや、相手の手札に干渉できることから採用されています。

グズマは1~2枚が入れるといいでしょう。ポケモンキャッチャーでは運要素が絡んでしまうのでここぞという場面で裏だった場合勝ち筋が減ってしまいます。

ダメージを受けた相手のポケモンがベンチに下がってしまった場合にグズマで呼び出したり、相手のにげエネが重いポケモンを呼んで時間稼ぎしたりと使い勝手は良いです。

 

ちなみに上記の3枚のサポートはポケモンカードを本格的に始めたい人にとっては比較的安価に手に入り、今後多くの活躍を期待できるカードなのでよろしければ検討してみてください(^^)

 

ワザ「みちしるべ」はエネルギーなしで好きなポケモンを2枚加えられます。クチートのような役割ですね。序盤にバトル場に出してルナアーラソルガレオを育てるのに最適です。また、エネルギーを必要としないのでその分ほかのポケモンにエネルギーが付けられます。

 

まとめ

ここまで色々書きましたが、これから始める初心者の方はスターターデッキを2つ買って自分なりに改造するのが一番オススメですかね。今まで紹介したカードは絶対に買わなきゃいけないというわけではないので参考までにしてみてください!

それでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ポケモンカード】10月8日ジムバトルレポート

2017年10月8日日曜日ジムバトルレポート  

 

 ジムバトル行ってきたのでたまには大会結果でも載せようと思います。自分の覚えてる範囲でできるだけ細かく書いていきますのでよろしくお願いしますm(__)m

 

参加者5名

使用 ホウオウGX+ボルケニオンEX

総当たり形式

 

 

1戦目カプブルルGX+カプコケコGX+クワガノン

結果 6ー2 勝ち 

先行でカキを使えたのでカプブルルをフェニックスバーンでワンパン。

返しの番にカプコケコGXが出て来ててんくうのツメでホウオウGX気絶されるも、ねがいのバトンでベンチのホウオウGXにエネルギー3つと手貼りでまたフェニックスバーンでカプコケコワンパン。すごく回る。

その後相手のカプブルルがサイド落ちしていたのか場にはクワガノンアゴジムシしかおらずボルケニオンEXやホウオウGXでグズマしながらゆっくりサイド取って勝利。

 

2戦目サーナイトGX

結果 6ー2 勝ち

 

相性的には不利!どうなる!

後攻ホウオウGXスタート、お相手先行でラルトススタート。アズサでラルトスラルトスディアンシー出されて終わり。

こちらはボルケニオンEX2体とホウオウGX1体ベンチに並べてボルケニオンEXに手貼りしてベンチのホウオウGXにカキ使用して番終わり。今日はカキがすごい決まるな…

相手の番、バトル場のラルトスふしぎなアメサーナイトGXに進化してフェアリーエネルギー手張り+サーナイトの特性でフェアリーエネルギー一枚貼ってベンチのラルトス2体をキルリアに進化してインフェニットフォース60ダメージで終わり。

こちらの番、ポケモン入れ替えでダメージ受けたホウオウGXとベンチでエネルギーの付いたホウオウGXを入れ替え。プラターヌとハイパーボールで引いたボルケニオンEXを2体出してフェニックスバーン180+スチームアップ60の240ダメージでサーナイトGXを気絶させる。

相手の番、キルリア1体がサーナイトGXに進化してエネルギーを貼る、ディアンシーがワザをつかってもう1体のキルリアサーナイトに進化して番終わり。

こちらはヤトウモリをベンチに出して後ろのホウオウGXに手貼り。せいなるほのおでエネ付いたベンチのサーナイトに50ダメージ。

相手の番、ディアンシー逃がしてエネ付いたサーナイトが出てきてインフェニットフォース210ダメージで倒される。

ヤトウモリをエンニュートGXに進化して、ねがいのバトンでホウオウGXにエネ付けてバトル場に出してフェニックスバーンで倒す。

相手はエネルギーが無かったようでディアンシーが出てきて番終わり。

返しの番にグズマでこだわりハチマキ付けたエンニュートGXとサーナイトGXをバトル場に出してましょうのつめ200+ハチマキ30の230でちょうどサーナイトを倒して勝利!

サーナイトを順調に倒せて良かった

 

3戦目アローラナッシーGX+フシギバナ(みつりんのぬし)

結果 6ー3 勝ち

早い段階でカキを打てなかったのでここは切り替えて小ボルのパワーヒーターを連打してホウオウとボルケニオンEXを育てることにしました。

小ボルがやられたら出てきたホウオウGXでナッシーを倒す。

次の番にハチマキの付いたアローラナッシーにGXワザを使われてホウオウが落とされるもねがいのバトンでエネルギーが付いたボルケニオンEXがスチームアップ2回60+こだわりハチマキ30+ワザ130の計220でナッシーをちょうど気絶に。そのあと出てきたフシギバナとカプテテフGXを倒して勝利!

 

4戦目 シルヴァディGX+超タイプ

結果 6ー4 勝ち

 

 

先行、バトル場ホウオウGX相手はオドリドリ。カプテテフからカキを持ってきてそのままホウオウに使用、順調。

相手はタイプヌルとネクロズマをベンチに並べて次元の谷でオドリドリが0エネ30ダメージ飛ばしてきて終了。

こちらはエネ付いたベンチのタイプヌルにせいなるほのお50ダメージして終わり。

次の番に50ダメージを受けたシルヴァディが前に出てきてターボドライブ120ダメージ。しかし、ホウオウGXは耐える。

バトル場のホウオウにねがいのバトン付け、フェニックスバーンでシルヴァディを倒す。

ネクロズマが前に出てきてブラックレイGXを打たれてホウオウGX気絶。

小ボルを出し、スチームアップ2回とこだわりハチマキでネクロズマに110ダメージ。

返しの番にシルヴァディがワザを打つも小ボルは10残る。偉いぞ!

アセロラを使って小ボルを戻し、ホウオウGXにスチームアップ1回でシルヴァディ倒す。

ネクロズマがホウオウGXをワンパンしてきたが返しの番にボルケニオンEXでネクロズマを倒して勝ち。

相手にダメカン乗せ替えるカプテテフがいたらやばかったけど出てこなかったので良かった。

 

 

という訳で結果は優勝できました!

意外と対戦内容覚えてるのに自分で驚きました笑

 

ホウオウのフェニックスバーンはこだわりハチマキかボルケニオンEXのスチームアップで打点が210になるのでシルヴァディゾロアークルガルガンなどの環境に多い1進化をワンパンできます。今回も狙い通りに1進化を倒せたので良かったです。

 

 

ここまで読んでくれてありがとうございました!それでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【遊戯王】2017年10月1日適用!リミットレギュレーションの雑感!

2017年10月1日適用リミットレギュレーション雑感

 

 
f:id:toraoo:20171007192623j:image

こんにちはタタミです。

制限改訂から1週間経ちますが書きますよ。

今回もほぼ私情です。

 

 公式リストはこちら↓

リミットレギュレーション (禁止・制限・準制限カード) | ショップデュエル | イベント・大会 | 遊戯王OCG デュエルモンスターズ

新禁止カード

真竜剣皇マスターP

ドラゴニックD

制限カード

ABC・ドラゴンバスター

同族感染ウィルス

ベビケラサウルス

真竜拳士ダイナマイトK

ボウテンコウ

アレイスター

真竜の継承

魂喰いオヴィラプター

グリモの魔導書

真竜皇の復活

テラフォーミング

トリックスター・リンカーネイション

準制限カード

ww―アイスベル

召喚僧サモンプリースト

化石調査

貪欲な壺

未来融合―フューチャーフュージョン

増殖するG

制限解除されたカード

EMペンデュラムマジシャン

 

黒き森のウィッチ
彼岸の悪鬼 スカラマリオン
レスキューキャット 
異次元からの埋葬 
炎舞-「天璣」 
儀式の準備 
機殻の生贄 
真帝王領域
揺れる眼差し 
竜の渓谷

 

 
f:id:toraoo:20171007192218j:image 

↑いい画像が見つからなかったマスターP
f:id:toraoo:20171007192235j:image


f:id:toraoo:20171007192305j:image


f:id:toraoo:20171007192317j:image


f:id:toraoo:20171007192328j:image

はい、私の真竜帝はもうありません。

真竜魔法罠の墓地に送られると相手の場を破壊する効果や、アドバンス召喚権追加、マスターPの2種類耐性、フリチェ除去ドラDのサーチは強すぎましたね。

というか強いこと書きすぎだw他のテーマにもここまでとは言いませんが強い効果増やせば遊戯王特有の1強環境無くなるのにな…頼むよ…KONAMI

アレイスターとの混合デッキも目立ちましたね。真竜の被害に遭いました。
f:id:toraoo:20171007193402j:image

 


f:id:toraoo:20171007193859j:image

恐竜にもとうとう来ました。

これストラクチャーから始めた人達可哀想ですよね。ストラク買った初心者全員がガチ勢になるわけでは無いので遊戯王を続けてくれるかどうか…私の友人もこれで始めたので続けてほしいです。
f:id:toraoo:20171007193908j:image

 こいつぁダメだ↑


f:id:toraoo:20171007194612j:image


f:id:toraoo:20171007194740j:image

上記2枚で相手にカードゲームを絶対させないマンコンボが完成できます。

規制されなかったら逆にヤバいw


f:id:toraoo:20171007194923j:image

私は最近遊戯王できてないので詳しくはわからないのですが、巷ではSPYRALの先行展開がヤヴァイらしいですね。ここで準制限になったのは辛そうです。


f:id:toraoo:20171007195606j:image

 今日はこれについて紹介したかった!

皆さん大好き真帝王領域が無制限になりましたよ!

エクストラ使うデッキを殺せるならSPYRALにも勝てんじゃね?と思って調べましたが簡単に割られるっぽいです!!なんてこった!!

最後に一言!!

 

汎神の帝王帰して!!!!!

 

 

 

 

 

 

【制限改定への雑感】 2017年7月1日適用リミットレギュレーション

2017年7月1日適用リミットレギュレーション雑感

 

 

最初に、当ブログの閲覧数が1000回を越えました!こんな更新も遅く内容も他のブロガー様より超浅い記事を読んでくれてありがとうございます!嬉しいです。

 

さて、本題に入りたいと思います。

 

フラゲ出ましたね。というか公式発表ですね。今回は結構面白い改訂になったのかなと思います。

 

具体的には

禁止カード

 十二獣ブルホーン

制限

真竜剣皇マスターP

妖精伝姫シラユキ

ドラゴニックD

準制限

EM ペンデュラムマジシャン

黒き森のウィッチ

彼岸の悪鬼スカラマリオン

レスキューキャット

異次元からの埋葬

命削りの宝札

儀式の準備

機殻の生贄

ブラックホール

テラフォーミング

ユニオン格納庫

揺れる眼差し

竜の渓谷

神の通告

無制限

カオスソルジャー ―開闢の使者―

慧眼の魔術師

ゴヨウガーディアン

終末の騎士

DDスワラルスライム

爆竜剣士イグニスターP

氷結界の龍ブリューナク

洗脳―ブレインコントロール

 

 

こんな感じ

ブルホーンは仕方ない。ドラDもまあ妥当。

でも正直マスターPが禁止にならないのは驚きました。全力で潰しにかかるかと思ったけど、世界大会前だからかな?私は公認大会とかたまにしか出ないのでその辺はわかりませんが現在真竜を使用してるので嬉しいです。ありがとうKONAMI

マスPのフリチェーン除去が強かったですね。あとドラDのテキストもいろいろ書きすぎ。

 

 

さらにシラユキも制限来ました。使い回せるから関係無いか?

 

 

一番ビックリしたのがブラホ準制限。

まさかここでブラホ準制限とは、後攻の返し札として有用。これ1枚あったおかげで勝った決闘も多いです。

個人的にはいいと思いますが、サンダーボルト返してもらった方が嬉しい。無理か。

 

ユニオン格納庫が準制限!

ABC使ってないけど嬉しい。

社長好きだから。

 

竜の渓谷も準制限おめでとう。

 

うん。

 

 

無制限はカオソルとかブリューナクとか時代を彩ったカードたちが復活。

 

まとめ

恐竜とブリリアンフュージョンがノータッチなのはなんとなくわかってたけどとりあえずマスPが死んでないからよかったです。

ドラD制限だから安定感が減りますね。

これからリンクテーマが増えるのでどんな環境になるか楽しみです。

勢いで書いたので雑になりましたが以上です見てくれてありがとうございました。

  

 

ではまた。