タタミのカードブログ

ポケモンカードの記事などを書きます!

【ポケカ】GXスタートデッキを使って対戦!!

どうも!タタミです!

前回の記事を投稿してからブログへのアクセスが急激に増えて驚きました!閲覧ありがとうございます!

あの記事からポケカを始めて頂けたら幸いです(^-^)

 

 

今回筆者もGXスタートデッキを友人と購入したので、実際に対戦した様子を記事にしたいと思います!ついでに簡単なルールも説明していきます。

 

 

まず筆者が選んだのはライチュウGXデッキ!そして相手はラランテスGXデッキ!
f:id:toraoo:20180716000928j:image

早速対戦!!

 

……の前に対戦の準備を軽く説明します。

①じゃんけんで勝った方が先攻か後攻を選ぶ

②山札から7枚引く

③バトル場にたねポケモンを裏側にして置く

(このときにたねポケモンがいなかったら手札を相手に見せて全て山札に戻す。②に戻る。)

④ベンチにたねポケモンを裏側にして置く(しなくてもよい)

⑤サイドを6枚裏返しにして置く

ここで自分、もしくは相手は③で対戦相手が山札を引き直した回数分山札を引くことが可能です。

 

という訳で対戦準備完了!!

あっ、プレイマットとコインは元々持っていたものを使用してます。スタートデッキには収録されてないのでご注意を。 

f:id:toraoo:20180716001808j:image

バトル場、ベンチのポケモンをオープン!!

お願いしまーす!!
f:id:toraoo:20180716003600j:image 

筆者はエリキテル!相手はカプ・ブルル

 

 序盤はピカチュウとカプブルルがワザを打ち合う!、

f:id:toraoo:20180716005056j:image

相手は2回目の番にハイパーボールを使用してラランテスGXを手札に加えます!
f:id:toraoo:20180716005413j:image

カリキリラランテスGXに進化させてカプブルルのウッドホーン!!30回復されてしまいました。
f:id:toraoo:20180716005756j:image

ピカチュウも負けじとアイアンテール!なんとコインが5回も成功して100ダメージ!!いいぞピカチュウ
f:id:toraoo:20180716010525j:image

しかし次の番に倒されてしまいました……
f:id:toraoo:20180716010839j:image

 返しの番にエレザードがカプブルルを撃破!!
f:id:toraoo:20180716011028j:image

続けてカイロスも撃破!!
f:id:toraoo:20180716011329j:image

ここでラランテスGXが登場してフラワーサプライ40ダメージを与えられます。
f:id:toraoo:20180716011548j:image

 なんやかんやでエレザードが倒されとうとうGXポケモン対決!!
f:id:toraoo:20180716011956j:image 

ライチュウGXのGXワザ「ボルテールGX」でラランテスGXをマヒにします!!GXマーカーを裏に!
f:id:toraoo:20180716012248j:image

マヒで動けないラランテスGXをパワースパークできぜつさせて、ナエトルがバトル場に登場!!

ジジーロンナエトルを倒して、最後はライチュウGXでラディアンをきぜつ!!
f:id:toraoo:20180716012831j:image
f:id:toraoo:20180716012840j:image

6枚全てのサイドを取って勝利!!

ありがとうございました!
f:id:toraoo:20180716013323j:image

 

はしょった部分もありますが、このような対戦になりました。けっこう盛り上がった(笑)

 

 

対戦の雰囲気が伝わったでしょうか。まだポケカをやるか迷ってる人にこの楽しさが伝われば幸いです。

 

今回使用した2つのデッキ以外にもデッキのラインナップはあるので、是非ご自身でも友人や家族と楽しんでみてください!

 

 短いですが以上となります。最後まで読んでくれてありがとうございました!

それでは(^^)/

 

公式サイト

ポケモンカードゲーム公式ホームページ「トレーナーズウェブサイト」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ポケカ】初心者向け!GXスタートデッキ紹介!

どうも!タタミです!今回は7月13日(金)に発売されたGXスタートデッキについて記事にしていきます!

 

とうとうポケモンカードも500円で遊べる時代がきてしまいました。これを機にポケカプレイヤーが増えることになると嬉しいです。

 

初心者向け記事という事で9種類もあるデッキの中からどれを選ぶか迷ったときや、ポケカを始めてみたいと思った方に読んで頂いて参考になれば幸いです。

 

ポケモンカードって?


f:id:toraoo:20180714121149j:image

公式の記事や動画見ても載ってますが、お互いに60枚のデッキを使って相手のポケモンを倒し、先にサイドを6枚取った方が勝利するカードゲームです。

日本では最も歴史が長いカードゲームで、原作ゲームを再現した独特なルールと魅力的なポケモンのイラストを楽しむことができます。

自分のお気に入りのポケモンで対戦でき、友達はもちろん、全国のお店で行われるジムバトルから世界大会まで幅広い層のユーザーと対戦ができます。

 

GXスタートデッキについて

基本的にポケモンカードを知らない人や始めてみたいけどよく分からない人にとってはとてもおすすめできる商品です。

実際に大会で優勝したりするようなデッキとは全く違いますが500円でポケモンカードを楽しむには充分な内容です。あと、収録されてるGXポケモンのチョイスが好き。

 

それではデッキ紹介!

草タイプラランテスGXデッキ
f:id:toraoo:20180714115831j:image

デッキの主役はラランテスGXです。

エネルギー加速ワザと回復ワザを持ったバランスの良いポケモンです。トレーナーズ「ナタネ」で回復しながらダメージを与えていきましょう!

炎タイプリザードンGXデッキ
f:id:toraoo:20180714120041j:image
皆大好きリザードン。迫力満点のイラストです。このデッキの特徴はなんと言っても超絶火力。必要なエネルギーは多いですが300ダメージで倒れないポケモンは普通いないです。

水タイプラプラスGXデッキ
f:id:toraoo:20180714120050j:image

序盤はラプラスGXの「もってくる」で手札を補充し、エネルギーが溜まってきたら「ブリザードバーン」で相手を倒していきます。グッズ「アクアパッチ」によって通常一回の番に1枚しか付けられないエネルギーを何度も付けれます。 

雷タイプライチュウGXデッキ
f:id:toraoo:20180714120117j:image

やっぱり雷タイプといえばピカチュウ

ライチュウGXやレントラーはエネルギーを多く使うポケモンなので序盤はライコウの「とどろくらいめい」でエネルギーを溜めましょう!その後はライチュウGX達で大ダメージを連発!

超タイプミュウツーGXデッキ
f:id:toraoo:20180714120127j:image

エネルギーを付けるほどダメージが上がるミュウツーGXが主役です。GXワザ「サイコブレイクGX」も200ダメージとほとんどのポケモンを倒せますね。ミミッキュのワザ「まねっこ」も使い方によっては面白い動きができるデッキです。

闘タイプルガルガンGXデッキ
f:id:toraoo:20180714120138j:image

特性「ブラッディアイ」で相手のポケモンを強制的に引きずり出すルガルガンGXが主役のデッキ。ルガルガンGXはその特性の強さから公式大会でも使われることがあります。エネルギーもダブル無色エネルギーが対応していて扱いやすいデッキです!

悪タイプイベルタルGXデッキ
f:id:toraoo:20180714120222j:image

個性的なワザが多いポケモンが収録されているイベルタルGXのデッキ。ワザ「デスカウントGX」は40ダメージあるならば相手ポケモンをきぜつさせてしまいます!またダークライも大ダメージを期待できるポケモンです。

鋼タイプメタグロスGXデッキ
f:id:toraoo:20180714120251j:image

HP250のメタグロスGXの特性「ジオテックシステム」でエネルギーを永久的に利用できます。相手によってポケモンを変え、「ジオテックシステム」でエネルギーを自分のポケモンにつけていきましょう!

妖タイプゼルネアスGXデッキ
f:id:toraoo:20180714120329j:image

序盤は相手にダメージを与え、自分のポケモンがダメージを負ってきたらゼルネアスGXのGXワザ「サンクチュアリGX」で回復しつつ相手ポケモンをきぜつさせることを狙っていきましょう! 

 

 

ざっとですが紹介させていただきました。どのデッキも色んなポケモンが収録されていて面白いですね。筆者はライチュウGXデッキかラランテスGXデッキを買おうと思います(笑)

最後まで読んでくれてありがとうございました!この記事を読んでポケモンカードに触れて頂けたら嬉しいです!

 

それでは(^^)/

 

 

 

公式サイト

 ポケモンカードゲーム公式ホームページ「トレーナーズウェブサイト」

ルール動画

【公式】9分でわかるポケモンカードバトル - YouTube

 

 

 

【ポケカ】XYのレギュ落ちについて

久しぶりにポケカの公式サイトを見たらレギュレーション変更についてのページができていました。

2018年9月1日からXYのカードがすべてスタンダードレギュレーションで使えなくなるわけですね。

 

筆者自身はSMレギュが始まると同時にポケカを始めたのでレギュ落ちの経験が無いのですが、今まで使えていたカード達が使えなくなるというのはどんな感じなんでしょうかね。

 

今回は個人的にXYレギュレーションで思い入れのあるカードや印象的だったカードを紹介しようと思います。

 

 ポケモン

シェイミEX

言わずと知れたドローソース。

MレックウザEX、よるのこうしん、ゾロアークGX等展開力があるデッキに採用されていた印象があります。

ガマゲロゲEX

グッズロックの化身。頼むからもう出てこないでくれ。

オーロットbreak

同上。

オクタン

困ったら入れてました。今ではヤレユータンが同じような役割ですね。

MレックウザEX

 SM初期では環境トップのデッキでした。対戦したときの勢いがすごい。

ミュ

たねポケモンの技を何でも使えるというおもしろいカード。逃げエネ0も魅力でした。

ソーナンス

がまんのかべが強かった。

ボルケニオンEX

バクガメスGXやホウオウGXに入れてました。こいつのおかげで勝った勝負が何度もあった。

ゲッコウガbreak

最近では少なくなりましたがかつては環境を築き上げたポケモン。今ではゲッコウガGXが手裏剣を飛ばしてます。

よるのこうしん(バチュルバケッチャランプラー)

マーシャードーGXやゾロアークGXと一緒に最近でも数多く使用されてました。

これによりあやかしのまいの役目が無くなりました。

ダストダス(ダストオキシン)

オンバーンGXの相方として頑張ってくれました。これからの環境は特性が使いやすくなりますね。

ルチャブル

初めてポケモンカードを買ったときに出たカード。特性「でたとこサイクロン」の名前が好き。

メレシーbreak

みきわめルカリオデッキに必須だったカード。デッキを崩すのが悲しいです……

エフェクトブイズ

筆者自身が1進化デッキを組むことが多いのでよく使ってました。

値段も安くて、ポケカ始めたばかりの頃からお世話になってましたね。今までありがとう。

 

 

サポート

プラターヌ博士

入れないデッキは無かったくらい使っていたサポートです。今後のドローサポートに同じような効果のものが加わるといいですね。ホントにお願いしますよ!!

 

N

こちらもプラターヌ並みの採用率だったカード。このカードがあるのと無いとでは戦略性がまるで違う。再録希望です。

 

 鍛冶屋

今ではカキがありますが、こちらは使いやすいので個人的に好きです。ボルケガメスとかで使ってましたね。最近炎タイプが活躍してないので強化が欲しいです。

 

コルニ

ルガルガンGX、ルカリオGX、みきわめルカリオ等を組んだ際にお世話になりました。マッシブーンとビーストリングを持ってこれるのは悪夢でしかなかった。

 

センパイとコウハイ

このカードも色んなデッキで使いました。ルガゾロやよるこうでも採用されてましたね。便利だったなぁ……

 

フウロ

ポケカ始めた当初、プレミアムトレーナーズBOXを買ったんですがその時によく使っていたサポートです。持ってるカードが少なかったのでとりあえずフウロで色々サーチしてた頃が懐かしい。

 

アズサ

このカードを使えば進化主体のデッキでは序盤に使えるとその後の展開がスムーズになるので結構使ってました。SMではポケモンだいすきクラブ等が代替カードになるのでしょうか。

魔法の呪文「カプテテフワンダータッチアズサイワンコイワンコゾロア」が聞けなくなります。

 グッズ

バトルサーチャー

定番カード。これ落ちたら「サーチャーグズマあざっした」ができなくなるので早急に再録を願う。ともだち手帳では駄目だ。

 

かるいし

強い。大体のデッキに入ってました。

特にダストダスとのコンボは害悪でしかなかった。

このカードが落ちることでポケモンいれかえ等が採用されるようになるのは初心者としては嬉しいんじゃないでしょうか。

 

バトルコンプレッサー

みきわめルカリオとかでエネルギーをトラッシュに溜めるのにお世話になりました。

よるのこうしんで猛威を奮っていた印象が残っています。

 

時のパズル

好きなカードをトラッシュから2枚加えるというパワーカード。

ゾロアークGX等の手札調整がしやすいデッキでよく使われてました。特殊エネルギー等をトラッシュしてもすぐに回収された思い出があります。正直落ちてくれて嬉しいカード。

 

ピーピーマックス

たねポケモンのエネルギー加速に使われてました。ずるい。

 

気合いのタスキ

闘タイプのデッキを組むことが多かったのでよく使ってました。特にみきわめルカリオルカリオGXとの相性が良かったです。

闘魂のまわし

ボルケガメス等たねポケモン主体のデッキではよく採用してました。

こういうHPとダメージの両方を上げてくれるバランスの良いカードは好きです。

 

スタジアム

巨大植物の森

進化のルールを無視したカード。

ジュナイパーGXのデッキでは当たり前のように4枚入れてました。よく考えたら頭の悪いこと書いてありますね。

 うねりの大海

パルキアEXゴルダックのデッキでよく友人が使っていたのが印象深いです。ダメカンばらまかれたときとかにめちゃくちゃ便利。

 

次元の谷

オーロットや超バレットで使われてました。わりとトラウマ。

灼熱の大地

炎タイプ特有の手札事故を軽減することができるカード。ボルケガメスやホウオウGXのデッキで活躍してくれました。

スカイフィールド

ベンチを8体まで出せるようになるスタジアム。レックウザEXやゾロアークGXの打点を上げるのによく使われてました。

パラレルシティ

こちらは逆に相手のベンチを3枚までに制限させるスタジアム。状況に応じてダメージ減少側を使うこともありました。

 

エネルギー

ストロングエネルギー

これが落ちるのは闘タイプにとってだいぶ痛手ではないでしょうか。ディアンシー◇やこだわりハチマキがありますが、20点下がるだけで倒せるポケモンが大幅に減ります。

ミステリーエネルギー

かるいし要らずの優れもの。オーロット等でよく使われてました。

ダブルドラゴンエネルギー 

これ落ちたら私のオンバーンGXが死ぬから再録してくれ。

 

 まだまだ紹介したいカードが多いのですがものすごい数になりそうなので今回はここまでにします。

今後のデッキ構築がどんな感じになるのか楽しみな反面、やっぱり寂しい気持ちもありますね。

 

読んでくれてありがとうございました。それではm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ポケカデッキレシピ】みきわめルカリオ

こんにちは、タタミです。

今回は拡張パック「闘う虹を見たか」で登場したルカリオのデッキを載せます。

使ってる人少ないんですけど個人的にめちゃくちゃ強いと思ったのでここでご紹介します。

 


f:id:toraoo:20180429143805j:image

ポケモン17枚

リオル×4(みきわめ)

ルカリオ×3

メレシー×3(しんぴのまもり)

メレシーbreak×2

イーブイ×1

ブースター×1(エフェクト)

サンダース×1(エフェクト)

カプテテフGX×1

ディアンシー◇×1

 

サポート13枚

プラターヌ×4

N×2

コルニ×2

グズマ2

オカルトマニア×1

アセロラ×1

アズサ×1

 

グッズ18枚

ハイパーボール×4

バトルサーチャー×4

バトルコンプレッサー×2

レスキュータンカ×2

退化スプレー×1

こだわりハチマキ×2

きあいのタスキ×2

エスケープボード×1

 

エネルギー12枚

ストロングエネルギー×4

基本闘エネルギー×8

 

何回か変えているんですが最後に組んだのがこの形です。そういやこれフィールドブロアー入れてない。

 

デッキコンセプト

ルカリオのみきわめを発動しながら相手をワンパン!!」

回し方

まず最初の番は、メレシーとリオルを場に出してバトコンやハイボでエネルギーをトラッシュに置きたいです。

 

次にメレシーbreakを立ててリオルにエネルギーを付けていきます。ここで倒したいポケモンに合わせてエフェクトやディアンシー◇を用意しておくのを忘れずに。

 

中盤はアセロラや退化スプレーで粘りつつ特性「みきわめ」を常に発動できているようにします。リオルが狩られてもいいように2匹のリオルにまんべんなくエネルギーを付けておけば急にグズマされても安心ですのでそこも意識しましょう。

 

終盤もストロングエネルギーやディアンシー◇で火力を上げて相手をしっかり倒しましょう。

大体こんな感じです。

 

 

改造案としてはカウンターエネルギーやカウンターキャッチャーを入れたり、環境に合わせてエフェクトを替えたり使わないなと思ったカードを抜いてオドリドリウソッキーなどのメタカードと差し替えるのもいいと思います。ルカリオGX入れても強そう。

あと、アズサ無くてもコルニやハイボで場は整いやすいので抜いちゃってもいいです。せせらぎの丘入れてもいいね。

 

 

このデッキの強みはみきわめによる絶対防御と、闘タイプ特有のパンプアップのしやすさなのでそこを活かせるように改造したいですね。メレシーbreakが雑に強い。

 

逆に弱点としては育ててる最中のリオルが倒されることやみきわめの効果を無視する「相手にかかっている効果を計算しない」ワザを持つポケモンです。(サイコブレイクGX等)
f:id:toraoo:20180429144101j:image

 

 

ちなみに、ルカリオがみきわめをした次の番にオカルトマニアされたりみきわめ中のルカリオがベンチに戻されてもみきわめの効果は継続される裁定なので覚えておいてください。

 

 

みきわめルカリオは使ってて楽しかったので皆さんも是非組んでみてください!!

 

 

 

ここまで読んでくれてありがとうございました!それでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

【ポケモンカード】4月ジムバトルレポート

お久しぶりです、タタミです。

4月に入ってから私生活が忙しくなりめっきりポケカに触れなくなりました……

今月は一度だけジムバトルに出れたのでその時のレポートです。

使用オンバーンダスト

 

一戦目パルキアEXキングドラGX

6-0○

まさかの新カード!ドラゴンストームのリストはちゃんと把握できていなかったので何回かテキスト確認させていただきました。

 

こちらは先行アズサでしっかり場を整えて超エネ手貼りで終了。

相手もパルキアにエネを貼りピーピーマックスでタッツーを育ててお互いに順調な滑り出し。

ここでオンバーンGXとダストダス(ダストオキシン)がミステリートレジャーで揃い、プラターヌからダブドラとかるいしを持ってきて完璧な場が整います。ミストレほんとすごい。

グッズロックと特性を止めて番を終わります。

お相手ガマゲロゲをベンチに出してアクアターボしてガマゲロゲにエネ2枚貼って終了。

こちらはちからのはちまきラウドソニックパルキアを倒す。

返しにブルブルパンチされるが場が整ってるので問題なし。ディストーション連打でガマゲロゲタッツーを狩って、グズママナフィEXを呼んでラウドソニック。勝ち!

 

2戦目グソクダスト

6-1○

話してみたら初心者だそうでルールを教えながら楽しく対戦出来ました!

田舎なので新規の方が遊びに来てくれるのは本当に有り難いです。

 

こちらは早い段階でオンバーンが立ちましたが相手のグソクムシャがうまくであいがしらできずにいたのでグズマの使い方など教えながらわいわいやって勝ちました。こういうのいいね。

 

3戦目グソクダスト

6-2○

今度は常連の人と対戦。バトル場オープンでコソクムシヤブクロン登場。またかよ!!

 

とりあえずダストダスは立てずにディストーションとラウドソニックを交互に打ちながら改造ハンマーやフレア団のしたっぱでエネをガンガン削っていきます。

相手のエネが尽きて、ダメカンがまんべんなく溜まったところをばくおんぱGXでサイド3枚取ってゲームエンド!勝利!!

 

というわけで全勝できました。やったぜ!!

 

この後、ドラゴンストームを箱買いしてレシラムGXのHR、キングドラGX、カイリューGX、チルタリスなど欲しかったカードが出てくれて良かったです。キングドラGXとレシラムGXは使いたいので組んでみます!そのうちレシピ載せるかもです。

 

 

それでは(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ポケモンカード】オンバーンGXを使いたい!

オンバーンGX何と組めばいいの!!

 

今月はデッキビルドboxの発売があり3月4月5月には連続でパックの発売というなかなかカオスなポケモンカードですが、今回はそんなこととは全然関係なく、去年6月発売のパック、「闘う虹をみたか」に収録されているオンバーンGXについての記事です。タイトル通りだね。

 
f:id:toraoo:20180205154002j:image

ちなみに私はこのパック名がすごく好き
f:id:toraoo:20180205020645j:image

 

はい。

 

オンバーンGXの強みは何か。それは通常ワザの2つだと思います。

ディストーションはダブドラ1枚でグッズロックできます。さらに50ダメージも出せちゃうのでちからのハチマキまいて70ダメージ。

ゾロアイワンコラルトスイーブイコスモッグなどなど、序盤のディストーションだけで倒せるポケモンがめっちゃいるんですよね。

 

あとオンバーンはこだわりハチマキつけても素の打点が高くないのでどうせなら進化前のたねポケモンを倒せるちからのハチマキが個人的に合うと思ってます。

 

二つ目のワザ、ラウドソニックは特殊エネを封じることができるうえ120ダメージ×2で240までのポケモンを倒せますね。

 

どちらも妨害系のワザなのでそれにあわせて使うカードも妨害系のものを。

具体的に挙げていくと

オンバーンは特性持ってないですしダストオキシンと相性がいいでしょう。さらにワザに超エネがあるのでゴミなだれのダストダスも無理なく入ります。採用する価値はあると思います。

  • 相手のリソースを削るカード達

改造ハンマー、プルメリフレア団のしたっぱ、クラッシュハンマー、こわいおねえさん等。相手のリソースを削ることでアドバンテージを稼ぎます。せっかくグッズロックしてもエネルギー貼られて攻撃されたら嫌なんで積んどきましょうか。こわいおねえさんはゴミなだれの打点を上げることに繋がる、はずだ。

 

デッキの種類的にはオンバーンダスト、エフェクトオンバーン、メタルチェーンオンバーンゾロアークオンバーンなどが見たことありますかね。

 

メタルチェーンオンバーンは弱点であるフェアリーに対するメタ要素が入っており、サーナイトニンフィアと戦えるようになっています。

 

ゾロアークオンバーンだととりひきがあることによりデッキの回転率が上がり、ライオットビートによって相手のポケモンを倒しやすくなります。

 

デッキタイプは色々ありますが個人的には環境のルガゾロやよるのこうしん、鋼を仮想敵として考えた場合グッズ、特殊エネ、特性をロックできるオンバーンダストが無難じゃないかなあと思っています。でもオンバーンでサイド6枚とるビジョンが浮かびづらい。

 

あとは今後ミステリートレジャーや拡張パック「ドラゴンフォース」によるドラゴン強化がくるのでそちらに期待したいですね。あとダブドラ再録してほしい、ホントに。 

 

もっとちゃんと考察すれば色々あるんでしょうが今回はここまでにします。最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ポケモンカード】スターターセット伝説から始めるポケカ

「スターターセット伝説 ソルガレオGXルナアーラGX」で始めるポケモンカード 

 

どうもタタミです。サンムーンシリーズに入り、ポケモンカードステーションの誕生やさまざまなイベントの開催などにより最近ポケモンカード界が盛り上がってきた気がしますヽ(^^)ノ

 

11月10日にも新しく「スターターデッキ伝説ソルガレオGXルナアーラGX」が発売しました!箱カッコいい!

という訳で今回は、今からポケモンカードを始めようと思っている人や、このスターターデッキからポケカを始める人向けの記事を書きます。

 

 

まず今回発売のスターターデッキの目玉カードの紹介をしましょう。

 

ソルガレオGX

ワザは無色エネルギー2枚で120ダメージ+自分のベンチポケモンにエネルギーを2枚つけることができます。

さらに、ダメージを受けているポケモンが複数いてピンチの場合はGXワザで全回復できる!

特性も弱点が無くなるという効果で、存在するだけで自分のポケモンが一撃で倒されにくくなります。

ワザ構成が無色2つと扱いやすいので今後さまざまなデッキで活躍できそうです。

 

ルナアーラGX

 

ルナジャベリンはエネルギー2枚トラッシュして200ダメージとほとんどのポケモンを一撃で倒せます。仮に倒せなくても次の番にかっくうのデメリット無し50ダメージがあるので計250ダメージまでのポケモンを無理なく倒せます。

ワザを使ってエネルギーが無くなったらソルガレオでエネルギーをつけ直しましょう!

にげエネが0なので扱いやすい。

 

上記の2枚がこのデッキのメインアタッカーです。

しかしこの2匹は2進化ポケモンなので育てるまで時間がかかります。次はそんな2匹を序盤からサポートするカード達を紹介しましょう!

 

クチート

鋼タイプですがワザがどちらも無色で使えるので問題なし。

ワザ「なかまをよぶ」はソルガレオルナアーラに進化するコスモッグを序盤に呼ぶのに適しています。

かみくだく」はダメージを与えつつ相手を妨害可能。

このデッキでの序盤では積極的に使っていきたいポケモンですね。

 

シルヴァディ

ワザ「ギアスキャン」を使うことで好きなグッズを1枚持ってこれます。こちらも序盤に必要なカードを集めやすいです。「シザークロス」は最大120ダメージを出せるので第三のアタッカーとして採用できます。

 

ハイパーボール&ネストボール

山札のポケモンを確実に持ってくることができるカード達です。

ソルガレオルナアーラはデッキを1つ購入しただけでは1枚ずつしか手に入らないのでハイパーボールは特に重要なカードになります。

 

ふしぎなあめ

純粋に進化を早めてくれるカードです。進化まで3ターンかかるソルガレオルナアーラが最速2ターンで進化することができます。強いね。

 

シロナ ハウ リーリエ マーマネ

これらのサポートカードは自分の番に1度しか使えないのでポケモンやグッズを引くためにも積極的に使っていきましょう。

 

 

続いてスターターデッキを初心者でも無理なく強化できる案を紹介します。

※カードにお金をかけて公式大会で活躍させたい!という考え方とは違ってきます。あくまでも初心者が低予算で楽しむ範囲での紹介となります。

 

これはデッキをもうひとつほど買うことになりますね。お金に余裕があれば考えてみてください。その分強力で安定したデッキになります。

 

プラターヌ博士やNはXYのカードですが現在でも多くのプレイヤーに使用されています。その強みは、多くのカードを引いて山札を圧縮できることや、相手の手札に干渉できることから採用されています。

グズマは1~2枚が入れるといいでしょう。ポケモンキャッチャーでは運要素が絡んでしまうのでここぞという場面で裏だった場合勝ち筋が減ってしまいます。

ダメージを受けた相手のポケモンがベンチに下がってしまった場合にグズマで呼び出したり、相手のにげエネが重いポケモンを呼んで時間稼ぎしたりと使い勝手は良いです。

 

ちなみに上記の3枚のサポートはポケモンカードを本格的に始めたい人にとっては比較的安価に手に入り、今後多くの活躍を期待できるカードなのでよろしければ検討してみてください(^^)

 

ワザ「みちしるべ」はエネルギーなしで好きなポケモンを2枚加えられます。クチートのような役割ですね。序盤にバトル場に出してルナアーラソルガレオを育てるのに最適です。また、エネルギーを必要としないのでその分ほかのポケモンにエネルギーが付けられます。

 

まとめ

ここまで色々書きましたが、これから始める初心者の方はスターターデッキを2つ買って自分なりに改造するのが一番オススメですかね。今まで紹介したカードは絶対に買わなきゃいけないというわけではないので参考までにしてみてください!

それでは!