タタミのカードブログ

ポケモンカードの記事などを書きます!

【ポケモンカード】スターターセット伝説から始めるポケカ

「スターターセット伝説 ソルガレオGXルナアーラGX」で始めるポケモンカード 

 

どうもタタミです。サンムーンシリーズに入り、ポケモンカードステーションの誕生やさまざまなイベントの開催などにより最近ポケモンカード界が盛り上がってきた気がしますヽ(^^)ノ

 

11月10日にも新しく「スターターデッキ伝説ソルガレオGXルナアーラGX」が発売しました!箱カッコいい!

という訳で今回は、今からポケモンカードを始めようと思っている人や、このスターターデッキからポケカを始める人向けの記事を書きます。

 

 

まず今回発売のスターターデッキの目玉カードの紹介をしましょう。

 

ソルガレオGX

ワザは無色エネルギー2枚で120ダメージ+自分のベンチポケモンにエネルギーを2枚つけることができます。

さらに、ダメージを受けているポケモンが複数いてピンチの場合はGXワザで全回復できる!

特性も弱点が無くなるという効果で、存在するだけで自分のポケモンが一撃で倒されにくくなります。

ワザ構成が無色2つと扱いやすいので今後さまざまなデッキで活躍できそうです。

 

ルナアーラGX

 

ルナジャベリンはエネルギー2枚トラッシュして200ダメージとほとんどのポケモンを一撃で倒せます。仮に倒せなくても次の番にかっくうのデメリット無し50ダメージがあるので計250ダメージまでのポケモンを無理なく倒せます。

ワザを使ってエネルギーが無くなったらソルガレオでエネルギーをつけ直しましょう!

にげエネが0なので扱いやすい。

 

上記の2枚がこのデッキのメインアタッカーです。

しかしこの2匹は2進化ポケモンなので育てるまで時間がかかります。次はそんな2匹を序盤からサポートするカード達を紹介しましょう!

 

クチート

鋼タイプですがワザがどちらも無色で使えるので問題なし。

ワザ「なかまをよぶ」はソルガレオルナアーラに進化するコスモッグを序盤に呼ぶのに適しています。

かみくだく」はダメージを与えつつ相手を妨害可能。

このデッキでの序盤では積極的に使っていきたいポケモンですね。

 

シルヴァディ

ワザ「ギアスキャン」を使うことで好きなグッズを1枚持ってこれます。こちらも序盤に必要なカードを集めやすいです。「シザークロス」は最大120ダメージを出せるので第三のアタッカーとして採用できます。

 

ハイパーボール&ネストボール

山札のポケモンを確実に持ってくることができるカード達です。

ソルガレオルナアーラはデッキを1つ購入しただけでは1枚ずつしか手に入らないのでハイパーボールは特に重要なカードになります。

 

ふしぎなあめ

純粋に進化を早めてくれるカードです。進化まで3ターンかかるソルガレオルナアーラが最速2ターンで進化することができます。強いね。

 

シロナ ハウ リーリエ マーマネ

これらのサポートカードは自分の番に1度しか使えないのでポケモンやグッズを引くためにも積極的に使っていきましょう。

 

 

続いてスターターデッキを初心者でも無理なく強化できる案を紹介します。

※カードにお金をかけて公式大会で活躍させたい!という考え方とは違ってきます。あくまでも初心者が低予算で楽しむ範囲での紹介となります。

 

これはデッキをもうひとつほど買うことになりますね。お金に余裕があれば考えてみてください。その分強力で安定したデッキになります。

 

プラターヌ博士やNはXYのカードですが現在でも多くのプレイヤーに使用されています。その強みは、多くのカードを引いて山札を圧縮できることや、相手の手札に干渉できることから採用されています。

グズマは1~2枚が入れるといいでしょう。ポケモンキャッチャーでは運要素が絡んでしまうのでここぞという場面で裏だった場合勝ち筋が減ってしまいます。

ダメージを受けた相手のポケモンがベンチに下がってしまった場合にグズマで呼び出したり、相手のにげエネが重いポケモンを呼んで時間稼ぎしたりと使い勝手は良いです。

 

ちなみに上記の3枚のサポートはポケモンカードを本格的に始めたい人にとっては比較的安価に手に入り、今後多くの活躍を期待できるカードなのでよろしければ検討してみてください(^^)

 

ワザ「みちしるべ」はエネルギーなしで好きなポケモンを2枚加えられます。クチートのような役割ですね。序盤にバトル場に出してルナアーラソルガレオを育てるのに最適です。また、エネルギーを必要としないのでその分ほかのポケモンにエネルギーが付けられます。

 

まとめ

ここまで色々書きましたが、これから始める初心者の方はスターターデッキを2つ買って自分なりに改造するのが一番オススメですかね。今まで紹介したカードは絶対に買わなきゃいけないというわけではないので参考までにしてみてください!

それでは!